無料ブログ作成サービス JUGEM

メールフォーム※混乱を避けるため、ご予約は電話にてお願い致します。

Powered by NINJA TOOLS
仕事納め
0



    2017年、最終営業日でした。
    皆様、ありがとうございました(^-^)

    2018年もよろしくお願いいたします。
    | La vineria BRAVURA | storia お話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    明日
    0
      明日は、2017年最後の営業日です。

      皆様とお会い出来ることを楽しみにしてます。


      ランチ営業はなしで、14:00から飲み中心で営業しております(^-^)




      | La vineria BRAVURA | storia お話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      お世話になりました
      0
        縁って、繋がりって、本当に凄いな。 と、改めて実感しました。



        先日、お世話になった番組で 今日の放送は偶然にも、 知り合いの方が電話出演。

        [radiko.jp]おはようパーソナリティ道上洋三です | ABCラジオ | 2017/12/29/金 | 06:30-09:00 http://radiko.jp/share/?t=20171229075745&sid=ABC

        いよいよブラヴーラも残す所、あと2営業日。 楽しんで過ごして、新たな気持ちで2018年を迎えます。 お付き合いくださいませ。
        | La vineria BRAVURA | storia お話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        営業とは関係ありませんが、、、
        0
          こんにちわ、ミコです。
          今朝、
          自転車で通勤してたら、 前に5歳くらいのお子さんと、お母さん。




          私が後ろから来た事に、 先に気付いたのはお子さんでした。



          お子さんが、 『お母さん、そっちは車とか自転車とかたくさん通ってあぶないから、コッチ歩いて。』



          と、お母さんをグイッと歩道側に寄せて、


          彼は、車がたくさん通る車道側を歩きました。

          彼氏が彼女にしたら、キュンってくるやつですよね。笑

          『ありがとう。でも、貴方も気をつけてね。』と、お母さん。

          持ちつ持たれつ。
          年齢も性別も立場も関係なく、思いやりが本当に大切。
          やってもらって、
          当たり前と思っていない
          2人にホッコリしました。

          小さな紳士さん、
          お母さんをこれからも守ってね。

          いざとなったら、 守ってくれる人やお店が好きだな、私は。

          自分が勤めるお店も、 来られた方が安心して過ごせるお店づくりを 心がけています。

          私や他のお客様が不安だと感じましたら、 退店していただく事もあります。


          なんだかんだと長くなりましたが、



          画像は
          美味しいお料理をゆっくり楽しませてくれ、いざとなったら、ぶれずに守ってくれるBullet(バレット)さん。

          alt="" class="pict">
          安心してお食事が出来る環境だから、 ついつい何度も何度も行ってしまうんですよね。




          ブラヴーラもこれまでと変わらず安心して、 ワインとお料理楽しんでいただきたいな。
          ごちそうさまでした。
          | La vineria BRAVURA | storia お話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          年始は1日より営業いたします。
          0
            2017年も、残り数日。


            31日はお休みをいただき、

            1日 12:00より18:00まで営業致します。
            新年は、素晴らしいスパークリングワインで乾杯出来たら良いですね^ - ^


            こんな子達をご用意しております。
            | La vineria BRAVURA | storia お話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            クリスマスイブ
            0


              皆さん、楽しそうで何より(???)?











              写真は一部です(*´-`)


              ありがとうございました(^_^)
              Buon Natale?
              | La vineria BRAVURA | storia お話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              お疲れ出ませんように・・・
              0
                『こちらは、ウンブリア州です。』 と、ツリーが申しております。
                こんな事するから、変わり者だなんだって言われるんでしょうね。

                皆様の年末の疲れで、お身体壊されませんように。

                明日、明後日は誰が来られるのかしら。 楽しみです。 美味しいワインにまみれてくださいね。 たっぷりご用意しておきます(^_^)
                | La vineria BRAVURA | storia お話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                セカンドラベル(ワイン)の素晴らしさ
                0
                  今日は冬至。 冬至って事は、明日から少しづつ日が長くなるから、もうすぐ春ですね。そう考えたら何だかワクワクしてきましたって昨日のお客さんとの話。 【今日も文章長〜いです】
                  画像は、オルネッライア社のセカンドラベル(ワイン) レ セッレ ヌォーヴェ ボルゲリ DOC LE SERRE NUOVE DELL'ORNELLAIA BOLGHERI DOC ROSSO


                  セカンドラベル(ワイン)って、聞くと皆様どう思われるのでしょう?大体の方は、良い反応して頂けるのですが、
                  たま〜に、 セカンドって2番目って事でしょう? あの凄いワインの下のワインでしょう? ファーストに出来ないからコレ造ったんでしょう?と、否定的な反応をいただく時があります。

                  ううーん、微妙なニュアンスが違う気がする。 なにかが違うんです。 だから、ボンヤリ考えみました。 セカンドラベル(ワイン)について。

                  この画像のワインは、トスカーナ州ボルゲリの偉大なワインの1つオルネッライア社が手がけてます。畑の中にある樹齢の若い木で造られております。 ライアは〇〇のある場所、などという意味。
                  他にもサッシカイアや、ヴォルパイア、クェルチョライアなどありますね。 トスカーナの土地ならではの表現です。 オルネッロ(トネリコの木)がたくさんある場所という意味です。
                  レ セッレ ヌォーヴェは、このワインが造られる土地 ボルゲリが暖かい事から、暖かい温室(畑をそう表現したようです)という名前のワインになりました。
                  オルネッライア社は、セカンドラベル(ワイン)を造るにあたって、若い樹齢の葡萄を使ってますが、
                  ワイナリーによっては、上級ワインを造る際に、それに至らなかった葡萄をセカンドラベル(ワイン)にする造り手さんもあります。
                  ココで!!!!
                  勘違いされる事が多いみたいですが、至らなかったとはいえ、 遥か上の方、高みを目指して作られている葡萄ですので、
                  標準よりも遥かに素晴らしい葡萄から作られたワインなんです。
                  ?標準よりも遥かに素晴らしい葡萄から作られた?いう所が、ポイントだと思うんです。
                  オリンピックで金メダルを目指した方が、 銀メダルだったとしても、私達の想像を遥かに上回る程、高いレベルでのお話だと思います。
                  それと少し似ているかと思います。
                  セカンドラベル(ワイン)達はセカンドラベル(ワイン)と表現される様になりましたが、葡萄栽培において一切の手抜きも妥協も葡萄自身も生産者さんもしていません。
                  話はセカンドラベル(ワイン)の話になりましたが、この画像のワイン レ セッレ ヌォーヴェを飲まれると、折角ならフラッグシップのオルネッライアも飲んでみたい。

                  と思われるかもしれませんね。
                  まずは、この子から楽しんで下さいね。 数本は、セラーで眠らせておきます。


                  | La vineria BRAVURA | vinoワイン | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  ブラヴーラの意味ですが、実は。。。
                  0
                    ラ ヴィネリア ブラヴーラの意味ですが、実はこんな意味。 ミコの上司にあたる高岡 洋文ソムリエが
                    丁寧にオープン当初に書いていたものです。



                    ラ・ヴィネリーアとは、 イタリア語の女性形定冠詞単数の【La=ラ】と 【ヴィネリーア=ワイン処】という意味で、現代的に言えば 【ワインバー】と いう感じでしょうか。

                    ブラヴーラとは、Bravuraと書きますが、 イタリア語のBravo!ブラーヴォ!などと オペラなどで歌手を称賛するかけ声がありますが、その名詞形です。

                    つまりは、素晴らしいこと、見事なもの、立派な仕事、熟練、などといった 意味なんですが、やはり日本語の語感がオーナー&スタッフが気に入った ことから採用しました。


                    ブラブラと気軽に立ち寄っていただくお店、という意味合いです。

                    ようやく名前と形が伴ってきました(*´-`)
                    | La vineria BRAVURA | 自己紹介 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    クリスマス24日、25日
                    0
                      今日も、皆様ありがとうございました。 来月のミコが話すワインセミナーは1月13日を予定しております。



                      クリスマスの営業ですが
                      24日、25日はこちらはワインをご用意致します。
                      お料理は、ホームパーティーの様に1品お持ち込みくださいませ。
                      では、明日はお休みをいただきます。
                      また、月曜日よりお待ちしております。
                      | La vineria BRAVURA | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |