無料ブログ作成サービス JUGEM

メールフォーム※混乱を避けるため、ご予約は電話にてお願い致します。

Powered by NINJA TOOLS
←prev entry Top next entry→
A e B の中田シェフとタルディーボの会!(^_^)
0
    先日は、RRTTの会にご参加頂いた皆様ありがとうございます。 垂水にある【A e B】の中田 智弘 氏をお招きしてのコラボ 2回目の開催です^ - ^ RRTTとは、 Radicchio Rosso di Treviso Tardivo です。 主に、ヴェネト州トレヴィゾ周辺のみで栽培される晩生種で 貴重な品種をTardivoと言います。(RRTTは井口が、勝手に略しているだけです。) 今回のお料理は、こちら! ?山鳩のコンソメと、タルディーヴォを使ったブータンノワール




    コンソメは1ヶ月熟成させた山鳩からのコンソメで、苦手な方は事前申告で神戸ポークのコンソメに(^_^*)

    ブータンノワールにはバルサミコと香味野菜のソースを。 ?タルディーヴォのインサラータ、24ヶ月熟成のパルミジャーノ レッジャーノとともに。

    上質なキャンティヴィネガーと。 ?タルディーヴォのリゾット、ペコリーノ ロマーノ
    カルナローリを使用し、ラグレインと鶏のブロード、玉ねぎ、バターとともに、芯が残るアルデンテの仕上がり。


    ?神戸ポークのアッロスト、グリルしたタルディーヴォのテリーヌ 白ポレンタで

    月曜の朝しめの豚なので、真空をかけておらず、柔らかい。

    ほら柔らかいやろと触らせてくれる。

    お塩はこだわりのサンジョベーゼ塩。
    ローマ法王献上塩とのこと。



    ?タルディーヴォのジェラート

    デザートまで、タルディーボ!

    おまけにタルトまで!タルトはシンプルなのに、美味しい。

    シンプルだから、美味しい?

    中田シェフのお料理だから、美味しいんですね(^_^) ?ラディッキオのフォカッチャ ワインはこちら? ◯ディ カミッロ …モンテプルチャーノアブルッツォ

    こちらは、以前に食べたブータンノワールには、私は白がイメージ出来なかったという事と、山鳩という所から、熟成した赤で乾杯。 ◯ チェッラーリオ …ランゲ ファボリータ

    インサラータに。
    苦味と甘味のあるお野菜ですので、

    苦味を感じれる葡萄品種ファボリータで造られるワインをぶつけ、更に甘さを引き出したいと思いこちらをチョイス。

    ◯カップチーナ …ソアヴェ
    タルディーボの産地のワインを選び、果実味が前面に出たソアーヴェではなく、ソアーヴェらしいミネラルが前に出たものを合わせたかったです。
    ◯ビゾル …ジェイオ ロザート

    まさかのここで、スパークリングワイン。
    メルローとピノネーロですが、タルディーボの甘い部分と、苦味の部分をしっかり咀嚼して、たまねぎやバターの甘さとオイリーさが相まって合うかなと思い、選択。 ◯ビゾル …タレント

    そして、最後のメインディッシュとともに。瓶内2次発酵のミレッジマート。 ◯アルチェスティ …イゾラ ディ プロフーミ

    こちらは、グリルしたタルディーボと白ポレンタ、お肉と脂身をしっかり口に頬張ってから、飲んで頂くと、

    良い感じに。

    お店まで荷物を取りに行き、せっせと運ぶ。

    そして、最初から最後までお手伝い頂き、


    お疲れ様会。




    熱く熱く熱く中田シェフが語り続けた事は、言うまでもなく(^_^*)




    皆様ありがとうございました!
    | La vineria BRAVURA | eventoイベント | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://la-vineria.bravura.ciao.jp/trackback/712