無料ブログ作成サービス JUGEM

メールフォーム※混乱を避けるため、ご予約は電話にてお願い致します。

Powered by NINJA TOOLS
←prev entry Top next entry→
先日のチルコロ piinoliさんとコラボ。
0
    先日のチルコロに、 ご参加頂きました皆様ありがとうございます。

    今回は、福島のリストランティーノ ピノリの松川 ご夫妻とコラボしました。




    この日のためのお料理は、こちら。
    ◯薫香をつけたノルウェーサーモンのティエピド リコッタのムースを添えて



    ◯カーサレッチェ 国産鶏もも肉のトマトソース パクチーの香り

    こちらの2品に合わせたワインは、 【レ モレッテ社】の3種類。


    モレッテという名は、ガルダ湖の浅瀬に群れで集まってくる鳥の種類。(鴨の仲間) この地のシンボルだそうだ。
    ・セライ ビアンコ
    ・バルドリーノ クラッシコ
    ・セライロッソ

    (ガルダ湖の南東にあるヴェネト州 ヴェローナ県 ペスキエーラ デル ガルダ)
    ?セライ?というのは、地元の言葉で生き物が集まる場所を意味する。
    私もトゥルビアーナは好きだったので、
    トレッビアーノ ディ ルガーナとも言われる。 今回このワイン達には興味深々。



    コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラから作られる キアレットと

    ディル 、レモン、岩塩でマリネし薫香をつけたサーモンの相性が、 皆様お気に召された様でした^ ^



    このほんのりパクチーが 香るパスタと、メルロー・カベルネ ソーヴィニョン・コルヴィーナの ブレンドで作られるセライ ロッソの相性が大好き!と皆様。
    昆布だし が入っているというこのパスタ。
    パクチーも最後に振りかけるより、パスタソースの中に入れてささっと和えることで、
    強すぎず、角が取れた味わいになるとシェフ。
    そういった一工夫が更にワインと寄り添わせてくれました。


    ◆ドルチェポルコの白ワイン煮込み




    ロエロ DOCG アルネイス (プレンタ ドーロ) ロエロ DOCG ネッビオーロ(コルナレア)
    を合わせました。



    ライムカリフラワー、ムラサキ白菜などお野菜も添え、 お芋のピューレには、黒トリュフのオイルを混ぜ込む。

    皆様、お料理とワインを楽しみながら、 イタリア話がつきませんでしたね。

    こちらに関しましては、せっかく私もロエロに行きましたので、お話も少ししました(^_^)
    最後のお楽しみ、マダム 優さんが作る ドルチェ!
    今回は、

    pinoli風 モンテビアンコ と、国産レモンのマカロンとキウイのマカロンまで。





    マダムの作業からの、、、


    共同作業。




    こちらのデザートに関しましては、多くは語りません。
    ピノリさんで食べて欲しいなぁと思っているんです(^-^)
    ラッテ ディ スォーチェラを合わせました。


    マダムは事前に飲んで、こちらに合わせてドルチェを仕上ましたと説明。




    今回は、和やかな雰囲気の中で、皆様の美味しい美味しい!という声がとても印象的でした(^_^)


    そして、最後はお疲れ様会。



    可愛いお子様、結ちゃんも(^_^*)。


    では、皆様ありがとうございました!

    | La vineria BRAVURA | circoloチルコロ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://la-vineria.bravura.ciao.jp/trackback/709