無料ブログ作成サービス JUGEM

メールフォーム※混乱を避けるため、ご予約は電話にてお願い致します。

Powered by NINJA TOOLS
←prev entry Top next entry→
頭から離れないワイン名、アンティカ・カンティーナ・レオナルディ
0
    ラツィオ州モンテフィアスコーネ『アンティカ・カンティーナ・レオナルディ社』

    4代目当主 リッカルド氏をお招きしての夜、ご参加頂いた皆様ありがとうございました。この日はいとこのエマヌエーレ君も一緒に来日。

    皆様のエスト!エスト!!エスト!!!のイメージは更に良く変わりましたか?

    今回のご用意したワインはこちら。
    珍しいリースリングのフリッツァンテ。

    そして、2種類の
    ◆【Est!Est!!Est!!! DOC エスト!エスト!!エスト!!!ディ モンテフィアスコーネDOC 】
    ◆【Est!Est!!Est!!! DOC エスト!エスト!!エスト!!!モンテフィアスコーネ DOC ポッジョ デル カルディナーレ 】

    赤ワインは、
    ◆【Lazio IGT DON CARLO ラツィオ IGT ドンカルロ】メルローが70%、カベルネフラン30%

    エスト!エスト!!エスト!!!だけではないんだぜ?と、
    教えてくれるかの様なワインでした。
    畑はウンブリアの境に位置し、国際品種も栽培。
    現オーナーのリッカルド氏の祖父 カルロ氏の名前のワイン。



    そして、最後にキャッシュオンでご用意しましたのは、
    遅積みの貴腐ワイン

    ◆【Lazio IGP Le Muffeレ ムッフェ】

    今回のお料理は店長井口と株式会社 MONACAのマスナガさんがご用意。
    なぜ、マスナガさんがお料理を?の

    真相は、次にマスナガさんにお会いした時に
    ご質問くださいね(^-^)

    前菜盛り合わせは、イタリアのマンマの味わいを再現。
    ほうれんそうをクタクタにしたものや、
    フリッタータ、人参のマリネ、かぼちゃとアンチョビ、鶏のアッロースト、ブルスケッタなど。
    きのこのヴィネガー風味など。

    プリモには、パスタ アル フォルノを店長井口が作る。

    そして、ドルチェには
    いちじくとワインを使ったケーキ。
    こちらを貴腐ワイン、レ ムッフェと合わせてお召し上がり頂きました。

    今回、写真が無いのはとても残念ではあります。

    そして、大盛り上がりをみせたクイズ大会、
    多く正解した方には、ワインやポストカードなどをプレゼント!



    もう、皆さん頭から離れませんね^ ^
    エスト!エスト!!エスト!!!が。
    | La vineria BRAVURA | vinoワイン | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://la-vineria.bravura.ciao.jp/trackback/628